仕事

立ち仕事のせいで足がはれる

ふとももやふくらはぎが青くふくらんできました。デパートに勤めています。一日中立っているせいでしょうか。

回答者

住吉 好雄
横浜市立大学医学部産婦人科客員教授

平原 史樹
横浜市立大学大学院医学研究科生殖成育病態医学教授

妊娠しますと、その初期において、すでに子宮静脈の血流量が4~6倍に増加するといわれており、この血流量増加のため総腸骨静脈血管床の相対的不足を招き、下肢の静脈還流の障害をきたすといわれています。
そのうえ長い時間起立している職業では、重力の作用により血液の還流が悪くなり、大、小伏在静脈系の弁不全が発生し、血液が逆方向に流入し、皮下の静脈がうっ血し、それが青くふくらんで見えるわけです。これを静脈瘤といいます。

静脈瘤の症状はまず皮下の静脈がふくれあがり、長時間の起立や日中の活動のあと、歩行時に足のだるさ、軽いむくみ、鈍い痛みを感じるようになります。
しかしこれらの症状は下肢を挙上することによって軽減します。
したがって妊娠に合併した静脈瘤の治療は、まず第一に長時間立っていたり、長く歩行することを避け、足を頭より上にあげて横になる姿勢をとることです。
次いで弾性包帯を装着します。このような保存療法によりかなり改善いたします。

同時期によく見られている質問

戻る