病気の管理

脳貧血で倒れたが胎児は大丈夫か

病院に健診に行く途中、駅のホームで気分が悪くなって倒れてしまいました。駅の職員の方の手当てで休ませてもらいましたが、10分間くらいのことをよく覚えていません。その間酸欠状態になって、胎児に異常でも起こっていないかと心配です。

回答者

宮原 忍
日本子ども家庭総合研究所客員研究員

妊娠すると、胎盤からのホルモンの作用で、全身の血管が弛緩気味になります。
そのため、正常妊娠では、全身の血圧はやや低めになります。
血液は重力によって下半身にたまりやすくなり、ともすれば脳貧血を起こしやすくなります。
これはいすなどから急に立ち上がったようなときに起こりやすく、「起立性低血圧」などといわれますが、一般にいう「立ちくらみ」です。
頭を低くしてやれば、すぐ直ります。下半身にある子宮の血流は、決して減少していないので、赤ちゃんには影響ありません。

念のためつけ加えると、貧血は、全身の血液が薄まることで、脳貧血とは別のことです。

同時期によく見られている質問

戻る