遊ぶ・学ぶ・習慣・しつける

テレビの見せ方

だんだんテレビに興味を持つようになりました。どんな見せ方をすればよいでしょうか。

回答者

栗原 佳代子
日本子ども家庭総合研究所嘱託研究員、愛育病院心理福祉室非常勤心理相談員

自分で判断することのむずかしい乳幼児に代わって、ママはいつも選びます。
食べ物もおもちゃも、生活のすべてで、ママは安全かしら、大丈夫かしらと、初めに判断し、危なかったら取り上げてしまいます。

ところがテレビはそういうわけにはいきません。
一方的に予測のつかないものが入ってきます。
自然や動物など知識を広げ、感性を豊かにしてくれるよいものもあれば、危険なことや暴力シーンなどもふいに侵入してきます。
テレビは見せ方しだいでよいほうにも悪いほうにも働くのです。

とはいえ、テレビやビデオは私たちの生活の必需品となっていますから、好ましくない影響も心にとめつつじょうずに見ることを考えましょう。
よい番組を選び、ママといっしょに楽しむことが大切です。
いっしょに見れば、子どもがなにに興味を持っているのかもわかりますし、一方的という欠点も補えます。
たとえ好ましくないシーンであっても、ママが「いけないことよね」などコメントを加えることによって悪い影響を受けなかったという報告もあります。
子どもが大きくなったら話しあって、見る時間や番組などを約束するようにしましょう。
親がどのような見方をしているかがお手本となると思います。

同時期によく見られている質問

戻る