見守りたい健やかな成長

発達指数とは

頭がよいことを「発達指数が高い」というようですが、発達指数とはどういうものですか。

回答者

安藤 朗子
日本子ども家庭総合研究所母子保健研究部主任研究員

発達指数とは、発達検査によって、その時点の子どもの発達の程度を数値であらわすものです。
発達検査では、まず、対象の子どもが何年何か月の子どもの平均に相当するという発達年齢が決められます。
そしてこれをその子どもの暦年齢で割ったものに100をかけたものが発達指数になります。
したがって対象年齢の平均は、100となります。

ところで、頭がよいことと発達指数が高いということは同義のものではありません。
とくに乳幼児期の発達の速さやテンポには、子どもによってかなりの違いが見られます。
その時点での発達の程度を示す発達指数は、永久のものではないのです。
お子さんが低年齢であればあるほど、大人になってからの知能指数との関連は高くないのです。

同時期によく見られている質問

戻る