気がかりな生活習慣・しつけのポイント

言葉がわからないとき

言葉がわからなくても、なんで叱られているのか口で説明したほうがよいですか。

回答者

鈴木 眞弓
東邦大学医療センター大橋病院小児科、臨床心理士

言葉がわからないときに叱る内容は、危険に関することです。それ以上の理論的な説明が必要なことは、言葉がわかってからのことになります。子どものほうも、叱られる内容を理解する年齢というものがあります。
幼いころからすべてを理解させていい子にしようというのは、無理なことです。ご相談のお子さんのように、1歳3か月くらいですと危険なことに関すること、そして相手の気持ちを多少考えていってあげるようなことも入ってくるでしょう。「そんなことをしたら、痛いね」「悲しいね」など簡単な表現で伝えていってあげることがいいと思います。
子どもは、集中している時間も短いですし、叱っているママの言葉を理解する能力も限界があります。あれもこれも、すべてを説明して理解させようとすると、子どもは、なにについて叱られているのかわからなくなってしまいます。欲張らないことが大切です。

同時期によく見られている質問

戻る