離乳食の進め方・食育

ポテトチップスを与えてよいか

パパがビールのおつまみにポテトチップスをよく食べるので、隣でつまんで味を覚えてしまったようです。甘いおやつよりはいいかなとついつい食べさせてしまうのですが、やはりやめさせるべきでしょうか。

回答者

竹内 恵子
和泉短期大学非常勤講師

ポテトチップス10枚は子ども茶わん2分の1杯分のエネルギーと等しく、塩味パーセントはふだんの食事の何倍にもなります。
大人にとっては軽いおつまみのつもりでも、高エネルギー・高脂質・高塩分のスナック菓子は、食欲不振や肥満の原因になるばかりでなく、薄味嗜好の障害にもなります。
あめやチョコレートなどの甘いおやつ同様、お子さんにとっては好ましくないものの一つですから、もう食べさせるのはやめましょう。

乳幼児のおやつはむしろ「間食」といったほうがふさわしく、いわゆる「お楽しみ」という意味あいだけではなく、「3回の食事ではとりきれない栄養の補給」という大事な位置づけがあります。
不足しがちなカルシウムを牛乳でとるようにすると、あとはせいぜい果物か軽い菓子を添える程度で十分で、牛乳だけでよい場合もあります。

また調査によれば、大人のおそい夕食におつきあいして「夜食」という形で間食をとっている1歳児が、4割近くもいました。
翌朝の食欲に影響し肥満の原因にもなる夜食は、絶対にやめさせるべきです。

同時期によく見られている質問

戻る