食べ物

牛乳の農薬汚染が心配

つわりがひどくても、牛乳ならなんとか飲めるので、1日に3~4本飲んでいます。あんまり飲むと、牛乳も農薬などで汚染されているから危険といわれ、ショックを受けました。

回答者

木村 好秀
日本保健医療大学客員教授

つわりの症状が強く牛乳なら飲めるとのこと、ほんとうにたいへんだと思います。
牛乳に農薬がどの程度含まれているかは、牧草、飼料をはじめ生産者や季節さらに乳業メーカーなどによっても異なるでしょうからたいへんむずかしい問題だと思います。
本来、食べ物は炭水化物、たんぱく質、脂肪そしてビタミンとミネラルをまんべんなく摂取することが大切ですが、つわりのときは、妊娠初期の生理的な現象の一時期に、食べ物や飲み物を受けつけなくなることがあるのですが、この時期は昔から口に合う好きなものをとることが許されてきました。

現在、いろいろな食品が農薬などで汚染されている可能性もありますので、ほかになにか口にすることができるものがあるかもしれませんので、いろいろと試してはいかがでしょうか。

つわりは環境をかえることも大切です。思いきって入院するのもよいと思います。きっとつわりの症状は軽快すると思います。

同時期によく見られている質問

戻る