遊ぶ・学ぶ・身につけたい生活習慣

顔を洗う

自分で顔を洗うようになるのは何歳ころでしょうか。どのように指導していけば自分で洗えるようになりますか。

回答者

山岡 テイ
情報教育研究所所長、日本子ども家庭総合研究所嘱託研究員

自分で石けんをつけて顔を洗えるようになるのは、4歳前後からです。
しかし、小さなときから「顔を洗うとさっぱりして気持ちがいい」という感覚を習慣づけることが大切です。

大人と同じように、石けんできれいに洗うことよりは、まず、初めはシャワーや水遊びのような感じで水洗いだけから始めましょう。
おふろのときに、両手でどのように水をすくうとよいかなどを教えながらするといいでしょう。

じょうずにできたときは、ほめてあげましょう。
すぐにもう一度させると、どうするといいのかがからだの感覚でつかめます。

きれい好きのママやパパは、お子さんがしっかり洗えていないと気になり、洗ったあとに、もう一度洗いたくなります。
でも、お子さんが自分でしているときは、やる気を尊重して、なるべく手を出さず見守るようにしましょう。

同時期によく見られている質問

戻る