離乳食の進め方・食育

乳酸菌飲料と果実飲料ばかり飲む

乳酸菌飲料と果実飲料ばかり飲み、食事のほうはいっこうに進みません。

回答者

水野 清子
日本子ども家庭総合研究所客員研究員

市販されている乳酸菌飲料には、発酵脱脂乳の配合率の高い液状のヨーグルトタイプのものと、発酵脱脂乳をほとんど含まないジュースタイプのもの、それと乳酸菌を加熱殺菌した乳酸飲料に大別されます。

これらの中で、液状のヨーグルトタイプのものは別として、外観が白いので牛乳のように見えますが、牛乳のように栄養成分上のメリットは少なく、ほとんどエネルギーだけのものと考えられます。
コップ1杯で砂糖大さじ2杯分のエネルギーが含まれています。
果実飲料には、果汁含量が100%のものから20%程度のものがあります。
100%の果実飲料は、成分的には果物に近いのですが、その他の果実飲料は、エネルギーが主流です。
甘くて口あたりのよい、こういった飲料を与えるのをやめ、番茶や麦茶、水などに代えるだけでびっくりするほど食欲が出ることがあるものです。

同時期によく見られている質問

戻る