からだとこころを育む

乱暴な子と遊ばせたくない

いつも行く公園に、とてもけんかっ早くて、言葉づかいも乱暴な子がいます。人のものをだまって当たり前のように勝手に使うし、うちの子があいさつしても知らん顔です。私はできればあまり遊ばせたくないのですが、子どもはおかまいなしにいっしょに遊んでいます。どうしたらよいでしょうか。

回答者

齋藤 幸子
日本子ども家庭総合研究所母子保健研究部主任研究員

乱暴な子と遊ばせたくない理由は、悪い言葉を覚えたり、暴力的になったりということがご心配なのでしょうか。
人がこの社会で生きていく以上、いつまでも悪から遠ざけて純粋無垢な状況に置いておくことは不可能です。
いろいろな経験をしながら、善悪の区別を学習していきます。
だからこそ、まわりの人の働きかけが重要になります。
つまり、暴力はよくないことであるとか、それは美しい言葉ではないとか、そのつど語りかけていくことで、お子さんにとっては学びの場になります。
あいさつやお礼などは、ママが手本を示していれば、自然に身につきます。

お子さんがおかまいなく遊んでいるということは、お子さんなりに楽しんでいるということではないでしょうか。
子どもはお友だちを通していろいろなことを学びます。
それまでの親子だけの世界から一歩踏みだして他人とかかわっていく、その成長は喜ぶべきことなのです。
お子さんの成長を助けるために、一歩引いて見守ってあげてください。
暴力の危害が及ばないようにだけは気をつけてください。

同時期によく見られている質問

戻る