気がかりな症状と病気

じんましん

昨日、じんましんで受診し、内服薬と外用薬を使っています。発疹が顔や頭皮にもみられ、広がっています。どうすればよいですか。

回答者

平山 宗宏
東京大学名誉教授

じんましんは一般的には数時間以内に消えることが多いのですが、お子さんのように1日以上続くこともあります。
症状が激しい場合には、いろいろな形の皮膚の盛り上がりが出現し、それがくっついて地図のように広がっていくこともあります。

じんましんは特定の食品や寒冷によって発症する場合もありますが、原因が分からないことも少なくありません。
とくに子どもの場合は原因の特定が難しいのですが、疲れていたり、風邪気味のときに出やすい傾向はあるようです。

受診して内服薬と塗り薬を使われているようですから、少し様子を見られてもよいと思います。

かゆみは保冷剤などで冷やしてあげると和らげることができます(寒冷じんましんの場合はやってはいけません)。
試してみてください。

同時期によく見られている質問

戻る