産院

産院の選び方

現在、片道1時間かけて病院に通っていますが、家族の者はお産のときに間に合わないといけないので、近所の医者のほうがよいのではないかといいます。やはり近いほうがよいでしょうか。

回答者

木村 好秀
日本保健医療大学客員教授

現在、妊娠や出産に際し通院している施設と自宅の距離が近いに越したことはありません。
しかし、都会などでは通院に1時間程度を必要とすることもまれではありません。
とくに昨今ではお産を取り扱う産科の施設が集約化してきていますので、その傾向はますます顕著になっていくと思います。

出産施設を選ぶのはなかなか容易ではありませんが、まず、ご本人が「ここなら安心して出産できる」と信頼の気持ちを持てることが大切です。
そのうえでご自分で主治医や助産師・看護師さんなどから具体的な情報を集めるようにします。
また、大学病院、総合病院、産院、診療所などそれぞれに一長一短がありますので、お産をした方や通院中の方にお話を聞いたり、夫とも相談してよく考えて決めましょう。
ご自分が信頼でき納得されていれば、1時間程度の通院距離も止むをえないでしょう。
その場合には、異常の起こったとき、お産が始まったときをはじめ、夫の不在のときや夜間の交通手段の確保は十分に検討しておく必要があります。

同時期によく見られている質問

戻る